2013年10月31日

今までのPCとは違った新鮮な使い方を紹介、「Life with VAIO | あたらしいことを、カタチに。」

icon
ソニー公式サイトに、
「VAIOTap 11」「VAIO Duo 13」「VAIO Fit A」で出来る
新しい使い方をわかりやすく解説する
「Life with VAIO | あたらしいことを、カタチに。」
という特設ページを開設。

今までのPCの使い方だけじゃなくて、
有効かつ新鮮に使える目からウロコな内容。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

01:縦画面で「見やすい」がいっぱい



タブレットモードで縦長の画面にして
縦長のサイトをスクロール少なく見たり、
写真や地図の形状にあわせてたまにヨコでみたりタテにしたり。

tp44
あ、上下分割して、
ながら「艦これ」もできるしね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

02:カメラ&ペン機能で仕事効率をUP
12:VAIOとビジネス、その相性


「VAIO Tap/Duo/Fit A」共通して出来る
そこにある情報(目に見えてるもの、聞いた事)を自分のデータにする。

「CamSccaner」アプリで撮影して、画像として取り込んで
「VAIO Clip」アプリで欲しいところだけ切り取るとか、
撮影したテキストデータを抽出するとか。

見聞きした事、思いついたことを、
「VAIO Paper」アプリでペンでカキカキして情報残すとか。

基本Windows PCだから
普通にExcelもPowerPointといったOfficeソフトも使えるし
「One Note」に手書き、テキストの記録も「SkyDrive(クラウド)」にデータ保存して共有できるし
仕事で使うという名目がきっちり立つ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

05:好きなものを、撮って・集めて・工夫して
08:手書きのいいところ、集めました
11:VAIOだからできる、手書きのカード


例えば、
すでに紙に描いているイラストがあれば、
それを画像としてとりこんでしまったり
案内に使いたい地図をクリップして
招待状を作るとか、この発想はおもしろい。


もうそろそろ考えないといけない年賀状。

年賀状ソフトから作ると誰かとカブる可能性もあるけど、
既存ある写真とかデザインを流用しつつも
自分の好みで入れ替えとかすればオリジナルにできるという力技。

もはやこの執念がすごい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

03:ここでも、そこでもTVが見れます



「nasne(ナスネ)」があったら
手持ちのVAIOがそのままテレビになる。
録画してなくても今やってる番組を見られるから、ながら見が超楽。

VAIO側に負荷がかからないのもいいし
手持ちのXperia(スマホ/タブレット)どれからも利用出来るのはかなり便利。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

10:写真で作る思い出のショートムービー


大量に撮った写真がPCのストレージに埋もれてるというのはよくあることで、
でもせっかくなら、ショートムービー作ってみるとおもしろいよという
「PlayMemories for VAIO」。

だいたい、作るのがめんどくさいからやらないのが常だけど
その手順がものすごく簡単で
この作る作業から、一人でもみんなとでも一緒にできるというのがキモ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

PCでやることといったら、
ウェブブラウズするとか、写真の貯めこむ場所、
これが定番かもしれないけれど、
今回みたいな使い方ができて日常にVAIOが溶けこんでくると
ちょっと今までとは違った感覚で使える。

タブレットといってもAndroidじゃできない事もおおいから
今までと同じように「Windowsとして使える。」ことも大切で、
それに加えて、「紙ノートみたいにペンで描ける。」が合わさると
かなり便利なツールになってくる。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52101621