2013年11月15日

「VAIOTap 11」、ソニーストア限定カラーホワイトを展示開始!


「VAIOTap 11」の展示実機が入荷。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●Windows 8を快適に使えるタブレットスタイルの「VAIO Tap 11」

tp47tp48
「VAIOTap 11」 SVT1121A1J
ソニーストア販売価格:109,800円(税込)〜

「VAIOTap 11」のソニーストア限定カラーとなるホワイトモデル。

本体が板状でコンパクトなので
パッケージもとても小さなつや消しの黒いパッケージに、
本体とキーボード、デジタイザースタイラスに、
ACアダプター、クリップ、紙類。

tp54
tp52tp53
タブレットのみで薄さ約9.9mm、
キーボードを重ねた状態で約14.1mm、重量約1.1kg。

タブレットとキーボードはマグネットで簡単に着脱できて、
重ねた状態でスリープ、分離して起動という使い方ができるのが特徴。

本体の背面にはスタンドがあって好みの角度に調整できて
キーボードはワイヤレスなので、画面と離して5m以内であれば
どこに置いても自在に使える。

tp51
tp50tp55
11.6型フルHD液晶にBRAVIAの高画質技術を詰め込んで
ひとまず高画質なディスプレイだという事。

それからタッチパネル対応なので
指でのタッチはもちろん
付属のペンでも直感的に操作したり文字や絵を描いたりする事ができるのが最高に便利。

tp49
展示機のスペックと
Windows8のコンピューターのパフォーマンスと評価。

CPU:Core i3-4020Y(1.50GHz)
メモリー:2GB
Intel HD Graphics 4200
SSD 約256GB

プロセッサー        ・・・6.0
メモリー(RAM)       ・・・5.5
グラフィックス       ・・・5.8
ゲーム用グラフィックス  ・・・6.4
プライマリハードディスク ・・・8.1

一瞬、スペックを見て
超低電圧版YシリーズでCore i3とか、
メモリーが今どき2GBって少なっ!と思ったものの
あれ?パフォーマンスと評価、あんまり悪くなくて
実際に動作させてても、わりとスムーズに動くものだね。

webブラウズとかオフィス系アプリは当然快適だし、
”艦これ”してても、ペン書きしてても、特にストレスもなく。

これから徐々に負荷かかる仕事させてみよう。

・Windows 8を快適に使えるタブレットスタイルの「VAIO Tap 11」
・「VAIO Tap 11」、ソニーストアで先行予約販売開始!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52103668