2014年01月24日

銀座ソニービルにいってみた。(決してXperia Z Ultra見たさじゃないよ。)

DSC09996 (1)
23日はソニービル銀座に遠征中。
あまり時間なくて、大急ぎで気になるアイテムを片っ端から触ってみた。

4Kのハンディカム「FDR-AX100」
ショーケースに入ってたけど、一応許可を得て持ってみた感じをみせてもらった。

最近の小型化したハンディカムに比べるとさすがにデカイ。
さすがに1インチの撮像素子積んでレンズも大きくなったらこうなるか。
でも片手で持てる大きさに収まりつつカメラ性能の方向的に進化してるのはいいね。
「HDR-CX900」も全く同じ大きさらしいけど現時点では展示はなかった。)

DSC09909 (2)
まだ、AX100の撮影サンプルはないらしく、
かわりに「FDR-AX1」で撮った映像をデカいプロジェクターで見せてもらったけど
これはすげー!すげーよ!と興奮w

これで、ものすっごくお台場ガンダム撮りたいんですけど…。

・今最高の画質を記録として残せる、4Kハンディカム「FDR-AX100」
・さらに高いクオリティの動画を残せるハイビジョンハンディカム「HDR-CX900」

DSC00029 (1)
それから、気になってたワイヤレススピーカー「SRS-X9」も視聴させてもらった。

本格オーディオのようにはいかないけど
この小さい1BOXの中からこんないい音で聴けるとは!

それと、オペレーションもUSB A/B、Wi-Fi、有線と接続方法も
音楽を聴く道筋もたくさんあって
置き場所とか設置作業とか、めんどくせーとか思っても
これなら置いたところでハイレゾとか音楽心地よく聴けるなと。

・シンプルに置くだけで、ハイレゾ音源までのいい音が楽しめるワイヤレススピーカー「SRS-X9」

DSC00062 (1)
それから、Xperia Z Ultra

もう、グローバルモデル半年前からもってるのに、
改めて自分の持ってないカラーをさわると新鮮w

ソフトウェア部分が現行のXperia Z1と同じになってくれてるし
何よりおでかけ転送が当たり前に使えるのが嬉しい。

グローバルモデルのブラック、
それからWi-Fiモデルのパープル買ったのに
auのホワイトが欲しくなったりして…

い、いや…シリウスもカストルも来るから我慢しなきゃ(;´Д`)

・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)を、ソニーストアで購入する際のポイント!

DSC09920 (1)
なにげに忘れかけてたPS4だけど、
試遊できたので遊ばせてもらった。

NACKって、やってみたらさすがにグラフィックが綺麗!
メインキャラだけじゃなくて、オブジェクトとか
背景までが細かく描かれてるとこがPS3と違うかな。
DSC09928 (1)DSC09946 (1)
それからオプションカメラを使って遊ぶゲーム?にツボってしまって
これ面白すぎる!
カメラのAR技術と発想のミックス具合がよくできてる。

カメラつき予約しといてよかったわー。


当たり前だけど
実際に触ってみるといろいろわかっていいね。
百聞は一見にしかず。

さーて、ひととおり銀座ソニービルで遊んだので離脱。
二日目はどこいこうかなw





Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52113397