2014年08月08日

VAIO製になった「VAIO Pro 13」の箱の中身をチェックする。

icon
VAIO株式会社のノートPCとして、VAIOブランドだけを身に纏った
「VAIO Pro 11」「VAIO Pro 13」「VAIO Fit 15E」

去年から目にしているクラムシェル型のノートPCだけれど、
それでも、一新した新しいVAIOとして気分も新たに
開梱からセットアップをしてみよう。


・VAIO製「VAIO Pro 13」を開けてみる。 :Youtube


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●VAIO製「VAIO Pro 13」を開けてみよう。

p1
p2p3
新しくなった「VAIO Pro 13」は、
ブラックをベースにしたパッケージに、
白いラインにその名称が書かれている。

そして、VAIOのロゴとIntel insideの文字。

箱を開けるとき、一瞬どっちを上にしたらいいかわからなくなるけれど、
「VAIO Pro 13」という文字を上にして
手前から持ち上げるように開く。

p5
そして、箱を開けたところに「VAIO Pro 13」が鎮座する。

おそらく、VAIOを買って一番テンションがあがる瞬間がこの時。
この型にくり抜かれた台座から
VAIOを持ち上げて、保護布から取り出す。

p4
パッケージの中は2重になっていて、
下の段から、ACアダプターと電源コード、VGAアダプター、
保証書や取扱説明書などの紙媒体を取り出す。

クリーニングクロスは、
この時点では、「VAIO Pro 13」のディスプレイに挟まれている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

p6
紙媒体一式。

Officeは、カスタマイズ時に選択した場合のみ
プロダクトコードが記載された紙パッケージが付属する。

p7p8
一番目をひくのは、VAIO株式会社のコーポレートカラー”勝色(かちいろ)”をした
VAIOロゴの入ったカード。

ここには、
「新しくなったVAIOを、いち早くご購入いただきありがとうございます。
私たちは、あなたの期待に全力で応えていきたいと思います。」

と書かれている。

そして、その裏には、
日本・安曇野の本社工場の写真とともに
専任の技術者が一台づつ品質チェックを徹底したとされる
「安曇野FINISH CHECKED IN JAPAN」のスタンプが押されている。

p9p10
保証書も、VAIO株式会社のものとなって
所在地も長野県安曇野市となっている。

VAIOのサポートの窓口は、
http://www.vaio.com/support/

また、専用オペレーターがどんな内容でも
親切丁寧に解決に向かって相談出来る
「まるまるアシスト ホームネットワークアシストプラン(保険付)」3ヶ月体験版が付いてるので
購入直後には、ぜひとも積極的に利用しよう。

p11p12
そして、取扱説明書。

最近は、もはや案内が載るだけの見るところもないようなものだったけれど、
VAIO製VAIOの取扱説明書には、
付属品の確認から、電源をつなぐところから始まって
初期セットアップとその後の設定、バックアップやリカバリーのやり方、
困ったときのQ&Aや、アフターサビスについてまでが載っていて、
初心者の人が使うにしてもとてもわかりやすくなっている。

こうした、VAIOカード、保証書、取扱説明書からも
今まで以上に購入した後のサポートにも力を入れているのがわかる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

p19
ACアダプターの型番は、「VJ8AC10V9」。

サイズは、約104.5mm x 26.5mm x 39 mm、質量約200 gと
コンパクトなので、本体と一緒に持ち運んでもあまり苦痛にならない。

入力は、100〜240V 50/60Hz、
出力は、0.5V 3.8A。

p20p17
ACアダプターに付くUSB端子は、充電専用で、
出力5.0V 1.0A。

スマートフォンやカメラ、モバイルバッテリーなどを
充電する際に、PCにあるUSB端子を使わずに充電できるので
とても重宝する。

p13p14
VGAアダプターの型番は、「VJ8DA15」。

「VAIO Pro 13」の映像出力は、HDMI端子のみのため
従来あるプロジェクターなどに接続したい場合は、
このVGAアダプターで、D-Sub15ピンに変換する。

ノイズ対策のためのフェライトコアが付加している。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

p31
そして目の前に現れる「VAIO Pro 13」本体。

「UDカーボン」の素材の強靭さと
デザインからも剛性を高めた「Hexa-shell」デザインの一体化したボディ。

マットなブラックの上にVAIOのロゴがただひとつだけ浮かび上がる
シンプルだけど、今までのDNAは受け継がれている。

p32p33
液晶天板を開けると、
キーボードとパームレストの上にVAIOロゴの入ったブラックのクロスが敷いてある。

このクロスをめくるとVAIO全身の姿と対面する。

さて、電源を本体に差しこんで
Windowsの初期セットアップをやってみよう。


・VAIO製「VAIO Pro 11/13」、「VAIO Fit 15E」を今日から店頭展示開始。
・VAIO製「VAIO Pro 11/13、Fit 15E」の紙媒体カタログがキタ。
・「VAIO Pro 11/13」、「VAIO Fit 15E」、ソニーストアで発売前に値下げ!
・VAIO蠅梁1弾モデルとして用意された、クラムシェル型モバイル「VAIO Pro 11/13」
・VAIO蠅ら、新しいVAIOに関してのアンケートが来たから自分の想いをぶつけてみよう。
・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。

・VAIO Pro 商品ページ
・VAIO Fit 商品ページ



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52142358