2014年09月01日

紙に書いた文字がまんまテキストデータ化されたら楽ちんだよねー。


これすげー!

紙に書いた文字がデータ化するよっていう、コクヨのノートとメモパッド。
ついでにクラウド連携もするから、どこからでもチェックできるし。

書くのはいたって普通の紙の用紙なんだけど、
データ化されたら
文字認識でテキストで検索できるとか、
「打ち合わせ記録」っていう紙を使ったら、
Googleカレンダーに同期するとか。

・CamiApp S <キャミアップ エス> - コクヨ

専用のタブレット上に書くじゃなくて、紙に書くってのがミソ。
だから、ちゃんと替え用の専用紙も売られてて、
ちゃんとつながる商売になってるあたりがw

ただ、これのシステム上、
ベースになるノートだけじゃなくて、ペンも専用って決まりがあるから、
さすがにお気に入りのペンを使うというわけにはないかないけど。

いつ発売かなーと思ったらちょうど2014年9月5日からだった。







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


モレスキンからも同じタイプのものを発見。
こっちはノートのベース(下の置き台みたいなやつ)がいらないのがミソ。

・手帳に書いたものがタブレットに同時転送されるモレスキン『Livescribe』 | IDEA HACK

同じく、専用ペンとノート、専用アプリをいれた端末を用意しておいて
書くとデータ化されてリアルタイムに転送されていく。

転送と同時にテキストデータにさっくり変換されてすぐにコピペして使えるし
メモ書きしながら(ペンに)録音する機能もあって
転送されたメモをポチっとタップすると録音された音声(会話)を再生してくれる。

こっちモデルは、2014年11月発売予定、
値段は$29.95とちょっと高め。

amazonに既にMOLESKINE製のペン一式が出てるけど、
これは去年のモデルなので間違えないようにね。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スマートフォンとかタブレットって本当に便利だけど、
文字入力だけは、その入力速度もさることながら
イマジネーションと直結しづらくて、
そこは大きい紙に文字を書く、思いついたイラストを描くほうが
アイデアを吐き出すことができる(と思ってる。)

ので、こういったアイテムが出てくると
何だかめちゃめちゃ楽しくなってくる。


あー、VAIO Duo 13とかVAIO Tap 11みたいに
ペンタブレットで描けるって方向性ももっと追求して欲しいなー。

今はいったんなくなってるけど。
VAIO Tap 21のサイズでデジタイザーペン使えたら
超でっかいキャンバスにお絵かき出来て楽しいだろうなー。(妄想



”ソニーが基本的に好き。”は、
8月28日(木)にこちらに移転しました!


Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52145372